転職回数が多い保育士は再就職に不利?悪い印象になってしまうって本当?

  • 2022年11月28日
  • 2023年9月11日
  • 保育士

よい職場に巡り合うには、転職を繰り返さざるを得ない場合もありますが、

「転職は何回までなら悪い印象にならない?」

「転職回数が多いと再就職には不利?」

と不安に思っていませんか?

この記事では、保育士の一般的な転職回数や転職を繰り返した場合のデメリットをお伝えします。

転職回数が増えても就職活動でカバーする方法もお伝えするので、転職に対する不安も小さくなるでしょう。

7〜8月の夏が狙い目!!

保育士バンク!
保育士バンク!」は、アプリやLINEから求人の紹介や転職活動ができるので、平日の日中が忙しい人でも隙間時間で転職活動ができます。

転職がはじめての人でも安心できるよう、履歴書や職務経歴書の添削、面接の対策、応募先との勤務面や年収面の交渉などを転職活動に必要な要素を全てサポートしてもらうことができます。

転職するのもすぐに決定するのではなく、求人には園の環境がわかる動画コンテンツなどが掲載されているので、事前に職場環境のチェックができ、ミスマッチない転職活動が行えます。
  • LINEでの連絡OK
  • 全国に2万園以上の提携園
  • 園の写真・動画コンテンツが豊富
  • 資格を活かせるベビーシッターなどの求人もあり

完全
無料
5ステップで
無料登録(30秒)

リンク先:https://www.hoikushibank.com/

☆まだ転職考えてなくてもOK!!
☆累計40万人が利用したサービス

何回までならOK?保育士の転職回数の目安

保育士に限らず、転職は回数が多ければ多いほどマイナスのイメージを与えやすいです。

しかし、近年では転職することが一般的になってきているため、2〜3回の転職は問題ないと捉えられます。

ただ、短期間に幾度もの転職を繰り返している場合には注意が必要です。

保育士が転職を繰り返すと不利になる理由

転職を重ねるのは、転職活動をするにあたって不利となるケースがあります。

継続能力がないと思われる

転職回数が多いと、「採用してもまたすぐに辞められてしまうのではないか?」という不信感を抱きやすくなります。

採用側としても、長期的に働いてくれる保育士を求めるため転職が多い人は警戒されやすい傾向にあります。

計画性がないと思われる

転職を繰り返すことは、特に自分のしたい保育像や将来のイメージがなく、ただ何となく職場を選んでいる可能性があります。

仕事への計画性がなく、熱意が感じられないため採用する側も躊躇してしまうかもしれません。

転職を繰り返す保育士が受けるデメリット

保育士の転職回数が多いことで受けるデメリットを紹介します。

書類選考で落とされる可能性がある

応募者が多数の場合には、まず書類選考をする職場もあります。

履歴書や職務経歴書を見て、転職回数が多いとあまりよいイメージは持たれないのが現実です。

年齢や経験年数が同じくらいの応募者がいたときには、転職経験の少ない保育士を選ぶかもしれません。

転職回数が多いこと以上に特技や長所をアピールできる書類作成が重要となります。

これまでの退職理由を聞かれるかもしれない

面接では履歴書を元に話を進めるため、転職回数が多い場合には退職理由を聞かれるかもしれません。

正直に人間関係や労働条件などネガティブな転職理由を言ってしまうと、本人に改善の意識が足りないと思われるかもしれません。

「貴園の保育方針が、自分のしたい保育と重なりこちらで経験を積みたいと思った」など転職がプラスと捉えられる受け答えを考えておきましょう。

採用側はよくても現場の職員はあまりよく思わない

転職回数が多くても、採用担当は早く人材を確保したいため内定をもらえることも多々あります。

ただ、保育士業界は狭いので、転職を繰り返していることが噂になることもあります。

「またすぐに辞めるのでは?」と、現場の保育士はあまりよい印象を持たないかもしれません。

キャリアアップが難しくなる

転職せずに1つの園で働き続けることで、主任や副主任などの役職につける可能性が広がります。

転職をすると、新たな職場ではまた一から仕事を覚える新人扱いとなるため、管理職などのキャリアアップは難しくなっていきます。

保育園の転職を繰り返す人に多い特徴

転職回数が多い人には、給料面や残業量といった労働環境の悪さだけではなく、転職者本人にも特徴があります。

転職を繰り返す人は、

  • キャリアや将来のプランが明確でない
  • 忍耐力が低い
  • やりたいことが曖昧
  • 理想が高い
  • 仕事内容が自分に合っていない

という特徴を持っています。

自分のやりたいことや理想の姿が曖昧だと、転職先もなんとなく選んでしまうため簡単に辞めてしまう傾向にあります。

あまりに理想が高かったり、そもそも保育園で働くのが嫌になっている可能性もあります。

転職回数が多い保育士が就職活動で不利にならないためには?

転職を繰り返すと、よいイメージを持たれずどうしても就職活動では不利です。

転職回数が多い保育士でも、就活をスムーズに進めるためのポイントをお伝えします。

園選びのポイント

新設園のオープニングスタッフは、1度に大量の募集を掛けているため採用される確率が高くなります。

園見学に参加することで、園の雰囲気がわかるうえに「ここで働きたい」という熱意が伝わるかもしれません。

また、自分のしたい保育像や労働条件を明確にしておくと、働いてからもミスマッチが起きにくいでしょう。

面接でのポイント

転職回数が多いと、面接ではどうしても退職理由を聞かれることが多くなります。

嘘をつくのもよくありませんが、「この園で力になりたい」という前向きな姿勢を見せるのが転職成功のコツです。

また、転職経験があるのは、保育士としてのキャリアもあるということです。

自己PRでは、現場でもすぐに動ける即戦力であることを存分にアピールしましょう。

転職サイトを活用する

転職サイトと利用すると、

  • 好条件の求人を紹介してくれるため時間がないなかでも効率よく転職活動ができる
  • アドバイザーが職場に行って内部調査をするため、転職後のミスマッチが少ない

などのメリットがあります。

就職前に職場の雰囲気がわかるため、保育士でよくある「人間関係」の悩みも軽減されるでしょう。

アドバイザーに面接や履歴書に関する相談もできるため、転職回数が多いことをカバーする方法が見つかるかもしれません。

はじめての転職にも使える保育士におすすめの転職サイト3選!

転職サイトを利用することで、あなたにキャリアカウンセラーが一人担当としてサポートしてくれます。

応募書類の添削や面接対策、年収交渉、条件面の交渉などを完全無料で対応してくれるので、転職がはじめての人に特におすすめです!

→横スクロールできます
人気サイトランキング求人数
(2024年4月)
おすすめの人/特徴公式サイト
(全て完全無料)
\累計40万人が利用◎/
保育士バンク!
保育士バンク!
59,982件迷ったらコレ!全ての保育士におすすめ!!
・LINEだけで転職活動ができる
・退職交渉や次の職場の条件の交渉も代行
公式サイトはこちら
https://www.hoikushibank.com/
\保育士間の転職◎/
保育士ワーカー
保育士ワーカー
42,649件・保育業界トップクラスの求人数!!
・支持率No.1の実績あり
・年間転職成功者数30,000人
※トライトグループ合計実績
公式サイトはこちら
https://hoikushi-worker.com/
\すぐお金が必要なら/
せんとなび保育士
せんとなび保育士
20,000件・前払い、週払いも可能!!
・短期、短時間、フルタイムの求人が豊富
・業界トップクラスの高時給
公式サイトはこちら
https://st-navi.jp/hoiku/

転職サイトの仕組み

保育士バンク!|業界トップクラスの累計40万人が利用


保育士バンク
「保育士バンク!」は厚生労働省の適正認定を持っている人材紹介会社で2万園以上と提携しており、保育士バンクにしかない保育園情報が充実しています!(プレミア求人が多数)大手だからこその求人をトップクラスで保有し

LINEで利用できるのでいつでもチャットで相談できるかつ、隙間時間にLINEだけで転職活動が行えるというメリットがあります。

そのため、必要なタイミングでアドバイスをしてもらえることができ、充実した転職活動を進めることができます。

転職サイトの仕組みはじめての転職にも強い転職サイトで、以下の方におすすめです。
・写真や動画で園の情報を知りたい
・入職者からのリアルな口コミを知りたい
・LINEでやりとりしたい
相談だけでも無料なので、少しでも気になる方はまずは登録だけでもしてみてください。
案件数59,982件(2024年4月)
最大の特徴累計40万が利用したサービス
  • 動画で園の情報が知れる
  • 求人に園の細部情報がたくさん
  • 書類作成のサポート

完全
無料
30秒で
いますぐ登録

リンク先:https://www.hoikushibank.com/

☆忙しい人でも転職がスムーズ
☆限定の園情報が盛りだくさん

転職相談や情報収集だけでも利用できるの?在職中でも登録可能?
相談だけでもOK!保育業界に精通したキャリアアドバイザーがアドバイスやサポートを無料でさせていただきます。また、在職中に登録できるので辞めようか悩んでいる人でも利用できます。
保育士バンクに登録する魅力とは?
保育士バンク!だけが持っている情報が多いからです。保育士バンクが持つオリジナル情報

保育士ワーカー|保育士が支持する保育士転職サイト


保育士ワーカー
保育士ワーカー」は、保育園、幼稚園、院内保育、企業内など数万件を超える求人を無料でご紹介してくれる転職サイトかつ、高給与で残業少ないなどの求人が多いのが特徴です。

また利用した保育士のユーザー満足度は97%と高い支持率を得ています。

求人数が多いので、とりあえず色んな求人をチェックして、良さそうな求人があったら応募したいし、転職を考えてみたいという方におすすめです。

保育士ワーカー
また、保育士ワーカーの登録者数は約30万人を超え、現役保育士の3人に1人が登録しているとされているほど保育士に人気の転職サービスです。
動画で見る
案件数42,649件(2024年4月)
最大の特徴派遣社員なら給与即払い制度あり
  • 保育士・幼稚園教諭向け
  • 満足度97%の脅威の数値
  • 全国の求人が見つかる!!

完全
無料
60秒で
いますぐ登録

リンク先:https://hoikushi-worker.com/

☆保育士ワーカーだけの求人が多い
☆年収交渉や面接対策◎

保育士ワーカーの口コミ・評判は以下の記事を参考にしてください。
関連記事

「保育士ワーカーを実際に利用した人の口コミはある?」「保育士ワーカーの口コミや評判からわかるメリットやデメリットは何?」「保育士ワーカーを利用するまでの流れはどうすれば良い?」こんな悩みを抱えていませんか?こ[…]

保育士ワーカー

せんとなび保育|前払い・週払い制度あり


せんとなび保育|前払い・週払い制度あり

せんとなび保育」は、業界トップレベルの時給で給料の前払いもしく週払いができる転職サイトです。

また現場をよく知っているせんとなびのスタッフが在籍しているので、難しい人間関係の構築面もサポートしてくれます。

そのため、職場で何か嫌なことがあったりしたときは、職場に言いにくいこともあると思うので、その際はせんとなびのスタッフに相談できる環境が整っています。
案件数20,000件(2024年4月)
最大の特徴せんとなびのスタッフが職場との人間関係をサポート
  • 福利厚生が充実求人が豊富
  • 働きやすい環境をサポート
  • ママさんやシニアでもOK

完全
無料
60秒で
いますぐ登録

リンク先:https://st-navi.jp/hoiku/

☆週1日からOK
☆短時間の勤務でもOK

せんとなび保育の口コミ・評判は以下の記事を参考にしてください。
関連記事

「せんとなび保育の口コミや評判は良い?」「せんとなび保育を利用する際のメリットとデメリットは何?」「どのような流れでせんとなび保育を利用すれば良い?」こんな悩みを抱えていませんか?この記事では、せんとなび保育[…]

せんとなび保育の口コミ・評判

保育士向け転職サイトのおすすめ

保育士からほかの仕事への転職は可能?

保育園の転職回数が多すぎると「仕事をころころ変える人」と思われやすい

保育士さんに限ったことではなく、転職が多い人は忍耐力がなく「仕事をコロコロ変える人」と思われやすいです。

全く経験のない異業種に転職しても「またすぐに辞めるのでは?」と警戒されるかもしれません。

  • 新しいことへチャレンジする向上心
  • 社会人経験があること

など、前向きな姿勢のアピールが大切です。

保育士からの転職におすすめの仕事

保育士は事務作業もありコミュニケーション能力も培われているため、一般企業に就職しても存分にスキルを発揮できます。

転職先として人気な職業に、

  • 一般事務、受付
  • 営業職
  • サービス業
  • 介護職

などがあります。

一般事務や受付は体力的に楽になるメリットがあり、営業は自分の売上が給料に直結するため、大幅な収入アップや待遇改善が見込める可能性があります。

サービス業や介護職はコミュニケーション能力が問われるため、未経験でも保育士は重宝される人材でしょう。

まとめ|転職回数を上手くカバーして自分に合った職場を見つけよう

転職回数が増えると、周囲からよいイメージを持たれないのではと不安になるでしょう。

転職回数が少ないに越したことはありませんが、転職をするのは働く環境をよりよくしようと行動している証拠です。

転職を後ろ向きに捉えずに、前向きな気持ちを全面にアピールすることで仕事への熱意も伝わるでしょう。

転職を繰り返す理由や自身の目標を明確にし、自分に合った職場を見つけましょう。