保育士6年目で辞めたい…!転職を成功させるコツも解説

  • 2022年11月28日
  • 2023年11月1日
  • 保育士

保育士も6年目に差し掛かると

「仕事の責任がどんどん重くなる」のと同時に「給料が安くて今後が不安」

という仕事以外の生活面での悩みが出てきます。

この記事では、保育士6年目で辞めたい人向けにおすすめの転職サイト今後の給料アップの仕組みや方法を紹介します。

あと少し踏ん張ることで、給料が大幅にアップする可能性があるかもしれません。

関連記事

「保育士7年目になって保育の仕事が本当にすきなのか?」「保育士7年目になって仕事の責任が重すぎる」「保育士7年目なのに給料が安くて今後が不安」など不安や疑問を抱いていませんか?この記事では、保育士7年目によく[…]

hoikushi-7th-year
7〜8月の夏が狙い目!!

保育士バンク!
保育士バンク!」は、アプリやLINEから求人の紹介や転職活動ができるので、平日の日中が忙しい人でも隙間時間で転職活動ができます。

転職がはじめての人でも安心できるよう、履歴書や職務経歴書の添削、面接の対策、応募先との勤務面や年収面の交渉などを転職活動に必要な要素を全てサポートしてもらうことができます。

転職するのもすぐに決定するのではなく、求人には園の環境がわかる動画コンテンツなどが掲載されているので、事前に職場環境のチェックができ、ミスマッチない転職活動が行えます。
  • LINEでの連絡OK
  • 全国に2万園以上の提携園
  • 園の写真・動画コンテンツが豊富
  • 資格を活かせるベビーシッターなどの求人もあり

完全
無料
5ステップで
無料登録(30秒)

リンク先:https://www.hoikushibank.com/

☆まだ転職考えてなくてもOK!!
☆累計40万人が利用したサービス

保育士6年目で辞めたい人におすすめの転職サイト3選

転職サイトを利用することで、あなたにキャリアカウンセラーが一人担当としてサポートしてくれます。

応募書類の添削や面接対策などを完全無料で対応してくれるので、転職がはじめての人に特におすすめです!

→横スクロールできます
人気サイトランキング求人数
(2024年4月)
おすすめの人/特徴公式サイト
(全て完全無料)
\累計40万人が利用◎/
保育士バンク!
保育士バンク!
59,982件迷ったらコレ!全ての保育士におすすめ!!
・LINEだけで転職活動ができる
・退職交渉や次の職場の条件の交渉も代行
公式サイトはこちら
https://www.hoikushibank.com/
\保育士間の転職◎/
保育士ワーカー
保育士ワーカー
42,649件・保育業界トップクラスの求人数!!
・支持率No.1の実績あり
・年間転職成功者数30,000人
※トライトグループ合計実績
公式サイトはこちら
https://hoikushi-worker.com/
\すぐお金が必要なら/
せんとなび保育士
せんとなび保育士
20,000件・前払い、週払いも可能!!
・短期、短時間、フルタイムの求人が豊富
・業界トップクラスの高時給
公式サイトはこちら
https://st-navi.jp/hoiku/

転職サイトの仕組み

保育士バンク!|業界トップクラスの累計40万人が利用


保育士バンク
「保育士バンク!」は厚生労働省の適正認定を持っている人材紹介会社で2万園以上と提携しており、保育士バンクにしかない保育園情報が充実しています!(プレミア求人が多数)大手だからこその求人をトップクラスで保有し

LINEで利用できるのでいつでもチャットで相談できるかつ、隙間時間にLINEだけで転職活動が行えるというメリットがあります。

そのため、必要なタイミングでアドバイスをしてもらえることができ、充実した転職活動を進めることができます。

転職サイトの仕組みはじめての転職にも強い転職サイトで、以下の方におすすめです。
・写真や動画で園の情報を知りたい
・入職者からのリアルな口コミを知りたい
・LINEでやりとりしたい
相談だけでも無料なので、少しでも気になる方はまずは登録だけでもしてみてください。
案件数59,982件(2024年4月)
最大の特徴累計40万が利用したサービス
  • 動画で園の情報が知れる
  • 求人に園の細部情報がたくさん
  • 書類作成のサポート

完全
無料
30秒で
いますぐ登録

リンク先:https://www.hoikushibank.com/

☆忙しい人でも転職がスムーズ
☆限定の園情報が盛りだくさん

転職相談や情報収集だけでも利用できるの?在職中でも登録可能?
相談だけでもOK!保育業界に精通したキャリアアドバイザーがアドバイスやサポートを無料でさせていただきます。また、在職中に登録できるので辞めようか悩んでいる人でも利用できます。
保育士バンクに登録する魅力とは?
保育士バンク!だけが持っている情報が多いからです。保育士バンクが持つオリジナル情報

保育士ワーカー|保育士が支持する保育士転職サイト


保育士ワーカー
保育士ワーカー」は、保育園、幼稚園、院内保育、企業内など数万件を超える求人を無料でご紹介してくれる転職サイトかつ、高給与で残業少ないなどの求人が多いのが特徴です。

また利用した保育士のユーザー満足度は97%と高い支持率を得ています。

求人数が多いので、とりあえず色んな求人をチェックして、良さそうな求人があったら応募したいし、転職を考えてみたいという方におすすめです。

保育士ワーカー
また、保育士ワーカーの登録者数は約30万人を超え、現役保育士の3人に1人が登録しているとされているほど保育士に人気の転職サービスです。
動画で見る
案件数42,649件(2024年4月)
最大の特徴派遣社員なら給与即払い制度あり
  • 保育士・幼稚園教諭向け
  • 満足度97%の脅威の数値
  • 全国の求人が見つかる!!

完全
無料
60秒で
いますぐ登録

リンク先:https://hoikushi-worker.com/

☆保育士ワーカーだけの求人が多い
☆年収交渉や面接対策◎

保育士ワーカーの口コミ・評判は以下の記事を参考にしてください。
関連記事

「保育士ワーカーを実際に利用した人の口コミはある?」「保育士ワーカーの口コミや評判からわかるメリットやデメリットは何?」「保育士ワーカーを利用するまでの流れはどうすれば良い?」こんな悩みを抱えていませんか?こ[…]

保育士ワーカー

せんとなび保育|前払い・週払い制度あり


せんとなび保育|前払い・週払い制度あり

せんとなび保育」は、業界トップレベルの時給で給料の前払いもしく週払いができる転職サイトです。

また現場をよく知っているせんとなびのスタッフが在籍しているので、難しい人間関係の構築面もサポートしてくれます。

そのため、職場で何か嫌なことがあったりしたときは、職場に言いにくいこともあると思うので、その際はせんとなびのスタッフに相談できる環境が整っています。
案件数20,000件(2024年4月)
最大の特徴せんとなびのスタッフが職場との人間関係をサポート
  • 福利厚生が充実求人が豊富
  • 働きやすい環境をサポート
  • ママさんやシニアでもOK

完全
無料
60秒で
いますぐ登録

リンク先:https://st-navi.jp/hoiku/

☆週1日からOK
☆短時間の勤務でもOK

せんとなび保育の口コミ・評判は以下の記事を参考にしてください。
関連記事

「せんとなび保育の口コミや評判は良い?」「せんとなび保育を利用する際のメリットとデメリットは何?」「どのような流れでせんとなび保育を利用すれば良い?」こんな悩みを抱えていませんか?この記事では、せんとなび保育[…]

せんとなび保育の口コミ・評判

保育士向け転職サイトのおすすめ

保育士6年目で辞めたい、転職したいと思う理由

保育士の経験が6年目に差し掛かると、仕事の責任が重いほかに、ライフイベントや給料面の不安といった生活全般の悩みが出てきます。

6年目の保育士が辞めたいと思う具体的な理由は以下の5つが多いです。

  1. 責任が重く耐えられない
  2. 保護者対応がしんどい
  3. 後輩の指導が大変
  4. 結婚・妊娠などのライフイベント
  5. 給料が少ない

責任が重く耐えられない

保育士を6年も続けると、クラスリーダーや行事進行といった責任の重い仕事も任されるようになります。

もう少し経験が浅い時期だと、先輩保育士がフォローに回ってくれたり周囲を頼りながらの仕事となっていたでしょう。

ところが6年目にもなると、周囲が助けてくれるどころか自分が後輩保育士のチェックをおこないながら物事の全体を見る役割となってきます。

周囲からは「6年目だし、仕事はできて当たり前」と思われるため、プレッシャーと感じてしまいます。

保護者対応がしんどい

保育士の仕事を長く続けていると、保護者対応も1人でしっかりとこなせるようになります。

ただ、慣れてくる一方で、多くの保護者と関わるため自分と合わない人にも出会います。

対応するたびに愛想のない態度を取られたり、嫌味を言われることに疲れてしまうこともあります。

後輩の指導が大変

後輩指導は人によって伝え方を工夫する必要があるため、新米保育士さんの指導は何回やっても難しいものです。

また、自分より後輩保育士がクラスリーダーや行事進行をおこなっている場合には、困ったことがないかと気配りをする必要が出てきます。

自分の仕事を優先したくても後輩指導に追われてなかなかできないのが現実です。

結婚・妊娠などのライフイベント

保育士に限ったことではないですが、入社して6年目は結婚や出産などライフイベントを迎える年齢層です。

保育士は、早番遅番のあるシフト制である園が多いため、家事や育児と両立できるのかが不安材料となりやすいです。

また、年間を通じて「大事な行事の日には絶対に休めない」というプレッシャーが掛かります。

私生活との、いわゆるワークライフバランスが難しく辞めたいと感じやすいでしょう。

給料が少ない

仕事の責任の重さは増していくのに、給料はほとんど上がっていない現状があります。

新人時代は「勤務年数とともに昇給していくから」と意気込んでいたものの、6年目になってもわずかしか上がらない給料にモチベーションが低下してしまうのも退職するか悩む原因です。

また「周囲の同年代と比べると給料の低さにがっかりした」という場合もあります。

\ 給料・役職を上げたいなら転職がポイント /今すぐおすすめ転職サイトを見る

6年目保育士が辞めたくても転職できない理由

辞めたいと思っても自分の意思だけでは簡単に退職できないという場合があります。

6年目の保育士が仕事を辞められない理由は以下の4つが多いです。

  1. 園側から強く引き止められる
  2. 周囲への負担を考えてしまう
  3. 辞めて新しい環境に馴染めるか不安
  4. 収入が途絶えるのが不安

園側から強く引き止められる

平成29年4月 厚生労働省「保育人材確保のための『魅力ある職場づくり』に向けて」の資料内」を見ると、保育士は勤続年数5年未満で辞めてしまう人が約半数を占めるというデータがあります。

そのため、6年続けてきた保育士は園にとっても非常に貴重な存在です。

6年目の保育士の穴を1年目の保育士が埋めるのは到底難しいため、園側も必死になって退職を引き止めるでしょう。

また、基本的には年度末の3月まで勤めるのが望ましいため、退職の意向を伝えた後にも働き続けなければならないのが気掛かりとなる場合があります。

辞めさてくれない人は…

退職代行サービスは仕事を辞めたいけれど辞められない方におすすめです。

このサービスは、退職手続きや代理交渉、面倒な連絡事項を代行してくれるため、働く人にとって精神的負担が軽減されるでしょう。

退職代行サービスを利用することで、スムーズに職場環境から脱却でき、新たな道へのスタートを切ることが可能です。

退職代行サービス

退職代行トリケシ」は、労働組合が運営している退職代行サービスで、24時間のLINE対応で、即日退職ができると人気のサービスです。

労働組合が運営しているので、民間の企業が運営しているサービスよりやや5,000円ほど高い料金ですが、労働組合が運営していることで、「会社の意見に反論できる」という強みがあります。

退職代行トリケシの場合、「団体交渉権」を保有しているので、「有給は支払いません」や「即日退職させません」というのに対して反論できる権利があります。

訴訟を起こすつもりはないけど理由をつけて退職を断られたときは反論してほしいという方におすすめです。

また他の退職代行サービスと異なり、「辞めた後の書類の受け取りサポート」から「転職支援」「引越しサポート」まで充実したアフターフォローが備わってます。

「退職代行トリケシ」の詳細は以下の表を参考にしてください。
サービス名料金支払い方法特徴
退職代行サービス25,000円(税込)※全額返金保証ありクレジットカード
銀行振込
コンビニ決済
電子マネー
・職場への連絡不要で顔を合わせる必要もなし!
・分割払いも対応
・必ず退職できる
※退職代行サービスで電子マネー決済支払いできるのはほとんどございません。
  • 24時間対応で即日退職可
  • 安心で労働組合が運営
  • 全額返金保証あり

即日
退職
LINEで
無料相談

リンク先:https://torikeshi.jp/

☆退職できなければ返金
☆職場への連絡も不要

周囲への負担を考えてしまう

6年目にもなると、ひと通りの業務が身につき、ある程度責任のある仕事も任されるようになります。

「もし今ここで自分が抜けたら?」と考えると、周囲への負担が大きくなるのが想像できます。

自分がしんどい思いをしている分、他人に任せるのは心苦しく思えるでしょう。

辞めて新しい環境に馴染めるか不安

仕事を辞めるのはいいけど、次の職場に馴染めるのかが不安な場合もあります。

6年経験を積んだのはよいことですが、今の職場の方針や業務内容が染み付いているとも取れます。

新しい職場では、今までの方法が通用するとは限らないため、本当にやっていけるのかが不安要因となるでしょう。

収入が途絶えるのが不安

スムーズに次の就職先が決まればよいですが、すぐに決まるとも限りません。

保育士は人員不足が課題となっているため、多くの求人が出ています。

ただ、求人数が多いからと言って自分に合う職場が見つかるとは限りません。

なかなか転職先が決まらずに、収入が途絶えてしまう可能性があることに不安に思う場合があります。

\ 給料・役職を上げたいなら転職がポイント /今すぐおすすめ転職サイトを見る

保育士6年目は踏ん張りどき!7年目から大きく給料が上がる?

仕事の責任は重くなり、給料はなかなか上がらない。

「もう限界」と思うかもしれませんが、保育士6年目はもう少し頑張れば給料が大きくアップする可能性があります。

保育士経験7年目から受ける権利が発生する、処遇改善加算手当を詳しくお伝えします。

保育士6年目の平均年収

令和2年賃金構造基本統計調査を確認すると、保育士6年目(25歳〜29歳)の平均年収は356万円です。

一方、「doda年齢別平均年収を確認すると、25〜29歳の一般平均年収は約373万円です。

上記の結果から、保育士は周囲と比べても給料が低めであることがわかります。

給料アップが見込める!処遇改善加算手当とは?

処遇改善加算手当は政府が保育士不足や保育の質の改善のために行なっている取り組みです。

処遇改善加算手当には以下の2つがあります。

  1. 処遇改善加算I 職場の保育士の平均勤続年数や、園内での研修や労働環境を改善させることにより手当が加算される
  2. 処遇改善加算II キャリアアップ研修に参加することで、役職に付きにくかった若手や中堅保育士に手当が加算される

処遇改善加算Ⅱのキャリアアップ研修には、「職務分野別リーダー」の研修があり、経験年数が3年以上の保育士が受講できます。

研修を受けることにより、新たな知識を習得し技術の向上ややりがいに繋がるとともに、分野別リーダーになると月5000円〜の役職手当が支給されます。

職務分野別リーダーの研修内容は以下の通りです。

  • 乳児保育
  • 幼児保育
  • 障害児保育
  • 食育・アレルギー
  • 保険衛生・安全対策
  • 保護者支援・子育て支援
  • 保育実践

ただ、処遇改善加算手当は、園が申請していないと国から加算される手当はもらえません。

保育士経験7年でプラス月4万円!?副主任保育士・専門リーダー手当

上記の職務分野別リーダーを経験すると、月で最大4万円支給される副主任保育士や専門リーダーの手当が貰えます。

副主任保育士・専門リーダー手当を受ける条件は以下の4つが一般的です。

  1. 7年以上の経験
  2. 職務分野別リーダーの経験あり
  3. マネジメント+3つ以上の分野で研修ずみ
  4. 副主任保育士

最短で保育士7年目から手当が支給されるため、保育士6年目の今はまさに踏ん張りどきと言えるでしょう。

保育士を35歳まで続けた場合の給料シュミレーション

今は給料が低いと思っていても、長く続けることで年収はアップしていきます。

保育士を今から約10年間続けた場合(35〜39歳)の平均年収は、 385,6万円というデータがあります。

保育士6年目より30万以上年収がアップしていることがわかります。

そこに副主任保育士手当もしくは専門リーダー手当をプラスすると、40,000円×12=480,000円。48万円になることから、80万円近く年収がアップするということになります。

\ 給料・役職を上げたいなら転職がポイント /今すぐおすすめ転職サイトを見る

さらに給料を上げたいなら転職がおすすめ!

処遇改善加算手当は園によって違いはなく、平等に支給されるものです。

ただ、基本給やボーナスは保育園によって大きくことなる場合があります。

周囲と比べてみて明らかに収入が低い場合や、さらに給料をアップさせたい場合には転職をおすすめします。

関連記事

「保育士を辞めたいと考えている…辞めたあとの次の仕事はどうするべき?」「保育士を辞めたいけど辞める勇気がない…対処法を教えて!」この記事では、一般的によくある保育士の辞めたい理由と辞めた後の次の仕事や辞めるときの解決策を紹介[…]

保育士を辞める!辞めたあとの次の仕事はどうしたらいい?

転職サイトを活用すると有利になる

転職活動には保育士専門の転職サイトを使うと、以下の3つのメリットがあります。

  1. アドバイザーが好条件の求人を紹介してくれるので効率よく転職活動ができる
  2. アドバイザーが面接対策や履歴書の書き方など転職の際のアドバイスもしてくれる
  3. アドバイザーが職場に足を運び、給料や保育園の雰囲気などの内部調査をしているため転職したときにミスマッチが起きにくい

勤務体制が不規則で忙しい保育士でも、就活を有利に進めることができます。

\ 給料・役職を上げたいなら転職がポイント /今すぐおすすめ転職サイトを見る

保育士6年目は実力も給料もアップできる!

保育士6年目は、仕事内容で悩むほかにも生活や金銭面といった悩みも出てきます。

不安が大きくなる時期ですが、今を乗り越えると仕事に対する自信が付き、プレッシャーをやる気に変えられるかもしれません。

また、6年目は今後給料アップが見込める時期です。

もちろん給料だけがすべてではありませんが、収入アップは大きなモチベーションに繋がります。

処遇改善加算手当や転職を上手に利用しながら、よりよい保育士生活にしていきましょう。

→横スクロールできます
人気サイトランキング求人数
(2024年4月)
おすすめの人/特徴公式サイト
(全て完全無料)
\累計40万人が利用◎/
保育士バンク!
保育士バンク!
59,982件迷ったらコレ!全ての保育士におすすめ!!
・LINEだけで転職活動ができる
・退職交渉や次の職場の条件の交渉も代行
公式サイトはこちら
https://www.hoikushibank.com/
\保育士間の転職◎/
保育士ワーカー
保育士ワーカー
42,649件・保育業界トップクラスの求人数!!
・支持率No.1の実績あり
・年間転職成功者数30,000人
※トライトグループ合計実績
公式サイトはこちら
https://hoikushi-worker.com/
\すぐお金が必要なら/
せんとなび保育士
せんとなび保育士
20,000件・前払い、週払いも可能!!
・短期、短時間、フルタイムの求人が豊富
・業界トップクラスの高時給
公式サイトはこちら
https://st-navi.jp/hoiku/
関連記事

現在の保育士としての仕事に対して何らかの不満や限界を感じていませんか?「保育士から転職ってどう?異業種への転職は可能?保育士から違う仕事への転職での注意点は?保育士以外でおすすめの職場は?」「保育士資格を活かして他にはど[…]

保育士から転職しやすいおすすめの異業種の仕事15選!違う仕事ならどこがいい?