看護師の給料が高い病院と給料がいい職場ランキング

看護師の給料が高い病院ってどこ?都道府県で考えたらどこが一番高いの?

看護師の平均年収はどれくらい?

看護師の方には、このような悩みを抱えている人もいるでしょう。

看護師は資格が必要な職業のため特殊ですが、全国どこでも働ける特徴があります。

そのため、年収や給料にこだわりたい方も多いはずです。

そこでこの記事では、看護師向けに、給料がよい病院の特徴や年収が高い病院など、給料に関する内容を紹介します。

アドバイザー
給料が高い場所で働きたいのは看護師も同じ。自分にとって最適な職場を見つけて、給料面でも安心しましょう。

周りの看護師も使ってる!!

看護roo!
看護roo!」は、メールやLINEから求人の紹介や転職活動ができるので、平日の日中が忙しい人でも隙間時間で転職活動ができ、電話の連絡ができないと伝えておけばできるだけ配慮してもらえるのでしつこい連絡から避けることができます。

転職がはじめての人でも安心できるよう、履歴書や職務経歴書の添削、面接の対策、応募先との勤務面や年収面の交渉などを転職活動に必要な要素を全てサポートしてもらうことができます。

看護roo!の主なサービスは以下のように転職活動全般をサポートしてくれます。

看護rooのサポート内容
転職するのもすぐに決定するのではなく、事前に病院内部の情報も把握しているので、ミスマッチない転職ができるようになります。
  • 求人数トップクラス
  • 内定辞退の連絡も代行
  • 円満退職のためのサポートも可

完全
無料
1ステップで
無料登録(30秒)

リンク先:https://www.kango-roo.com/

☆まだ転職考えてなくてもOK!!
☆退会はいつでも可能

目次

看護師の給料がいい病院の特徴は?

看護師の給料がいい病院の特徴

看護師にとって、給料がよい病院を見つけることは重要です。

たとえば、給料がよい魅力的な病院には以下3つの特徴があります。

  1. 病院の規模が大きい
  2. 都市部にある
  3. 高度医療を扱っている

看護師は忙しい職業のため、給料が高い職場でなければモチベーションを維持することも難しいです。

しかし、給料が高い職場で働くためには上記の特徴があるのも事実のため、自分に合っている職場を見つけることを優先しましょう。

病院の特徴メリット給与負担
大規模な病院最先端の医療技術学習、コミュニケーションスキル向上、多様な症例経験、スキルアップと給与向上の機会高い
都市部の病院専門分野の豊富さ、交通アクセスの良さ、比較的高い給与水準比較的高い患者数による負担大
高度医療を扱っている病院最新医療技術の学習、専門性・チームワークの強化、スキルアップとキャリアアップの機会高い高い責任とスキル要求
アドバイザー
大規模な病院や都市部の病院、高度医療を扱っている病院で働くことは、看護師にとって多くのメリットがある一方で、その特性によって負担の程度が異なることがわかります。それぞれの職場環境に応じて、スキルアップ、キャリアアップの機会、給与水準の高さ、そして負担の大小を考慮することが重要です。

病院の規模が大きい

病院の規模が大きい場合、看護師には以下のメリットがあります。

  1. 設備が整っているため最先端の医療技術を学ぶことができる
  2. チームでの連携が当たり前となるためコミュニケーションのスキルが向上する
  3. 大きな病院ならではの症例を見ることができる

大規模な病院で働けば、上記のようなスキルアップも可能なため、求められるものが多いです。

しかし、その分給料は高くなるため給料を上げたい方にはおすすめの職場と言えます。

看護師として働くためには、さまざまなスキルを身につけていくべきであるため、給料も上げつつ、キャリアアップも考えている方は大規模な病院で働きましょう。

都市部にある

都市部の病院には、以下のメリットがあります。

  1. 専門分野が豊富なので多くの診療科目を見ることができる
  2. 交通のアクセスがよく通勤しやすい
  3. 給与水準が比較的高い

都市部は、地方や郊外と比較しても給与水準が高い傾向にあります。

そのため、経済的な面におけるメリットは非常に高い一方、都市部の病院は患者数も圧倒的に多いため看護師にかかる負担も大きいです。

自分に適した働き方かどうか見極めてから、決断するようにしましょう。

関連記事

「福利厚生や給与が魅力的な職場で働きたい!」「ブラックな職場では働きたくない!どんな職場は危険なの?」働きやすい病院とはどのようなものなのか、上記のように悩んでいる人もいるのではないでしょうか。病院選びに重要なポイン[…]

高度医療を扱っている

高度医療を扱っている病院は、専門的なスキルや知識が必要とするため難易度も高いです。

しかし、その分給与水準は高く、高い給料が欲しい看護師におすすめの職場ともいえます。

高度医療を扱っている病院では、以下のメリットがあるのも事実です。

  1. 最新の医療技術を学ぶことができる
  2. 専門性が高く要求されるため、看護師同士のチームワークを強化することができる
  3. スキルアップだけではなくキャリアアップも可能

高度医療を扱っている病院はメリットも高いですが、求められる責任やスキルも高いため、本当に自分に適しているのか考えることは大切となります。

\ すぐに給料が高い求人を紹介してもらう /今すぐおすすめ転職サイトを見る

看護師の給料が高い病院はどこ?看護師高収入ランキング

看護師の給料が高い病院はどこ?看護師高収入ランキング

看護師の給料が高い病院について、以下3つに分けて紹介します。

  1. 看護師の給料が高い都道府県はどこ?
  2. 看護師の給料が高い運営元はどこ?
  3. 看護師の給料が高い診療科はどこ?

看護師の給料には、病院のある都道府県によって異なりますし、診療科によっても給料は変化します。

上記の情報を基に、自分に適した病院を見つけてください。

看護師の給料が高い都道府県はどこ?

厚生労働省が発表した「平成30年賃金構造基本統計調査」によると、看護師の給料が高い都道府県は以下のとおりです。

  • 1位:東京都
  • 2位:神奈川県
  • 3位:愛知県

東京都や首都圏である神奈川県には、有名な大規模病院のほか専門クリニックも集まっており、人気が高いため競争率が激しいことから看護師の給料が高い傾向にあります

一方、愛知県は中部地方の経済の中心を担っており、都市部における医療ニーズが高まっていることから看護師の給料が高いです。

しかし、給料が高いとはいえ東京や神奈川などの首都圏は生活費も高いため自由に使えるお金が少ないのも事実のため、自分にあった生活ができる場所で働くべきといえるでしょう。

看護rooの東京都の求人看護roo!」には東京都の看護師求人が4,016件とトップクラスで保有しており、施設の数が20,000件以上保有しています。(東京都の一般診療所病床で81,220件)東京都の施設数の1/4も保有しているので東京都で転職するなら看護roo!がおすすめです。
東京都の求人を見る

看護師の給料が高い運営元はどこ?

厚生労働省が発表した「平成30年賃金構造基本統計調査」によると、看護師の給料が高い運営元は以下のとおりです。

  • 1位:民間の病院
  • 2位:大学病院
  • 3位:公立病院

民間の病院は、大規模な病院との競争力を維持するためにも給与水準を高く設定する傾向があります。

一方、大学病院は手術などの専門性の高いスキルが要求されるため給料が高く、公立病院は安定した職場環境が整っているため給与水準も高いことが特徴です。

しかし、給与水準が高い運営元だとしても福利厚生が整っていないこともあるため、給料だけを見るのではなく自分にあった病院を優先して探すことが大切となります。

看護師の給料が高い診療科はどこ?

複数の看護師専用求人サイトによると、給料の高い診療科は以下のとおりです。

  • 1位:手術室・麻酔科
  • 2位:救急・ICU
  • 3位:がん診療科

手術室などは緊急性が高く、専門的な知識や技術を必要とされるため比較的給与水準が高いです。

また、救急やがん診療科も、専門性が高いだけではなく高い責任やストレスもともなうため、高い給与が支払われる傾向にあります。

しかし、給料が高いから上記の診療科を選ぶのではなく、自分自身にそなわっているスキルやキャリアのことを考えた上で診療科を決めることが大切です。

関連記事

「看護師でも楽に働ける職場ってある?」「看護師として働くならゆっくり働きたい」「楽でも高給が稼げる看護師の仕事はある?」こんな悩みを抱えていませんか?この記事では、楽な仕事を探している看護師におすすめの職場を[…]

看護師の楽な仕事14選

\ すぐに給料が高い求人を紹介してもらう /今すぐおすすめ転職サイトを見る

【地域別】1番給料が高い病院は?看護師の年収が高い病院ランキング

複数の看護師専門求人サイトを参考に、地域別に給料の高い病院についてランキング形式で紹介します。

とくに、以下5つの地域に分けて紹介するため、住んでいる方や転職を目指している方は参考にしてください。

  1. 東京で看護師の給料が高い病院ランキング
  2. 神奈川で看護師の給料が高い病院ランキング
  3. 埼玉で看護師の給料が高い病院ランキング
  4. 大阪で看護師の給料が高い病院ランキング
  5. 福岡で看護師の給料が高い病院ランキング

上記の地域は競争率が高く、高い給与水準や充実した福利厚生で知られています

多くの看護師にとって魅力的な職場のため、ランキングを参考に自分に合った病院を見つけましょう。

紹介する病院は当サイト調べで正確なものではありません。スキルや経験、時期などにより異なるのであくまで参考程度にしてください。

東京で看護師の給料が高い病院ランキング

【東京】東京都の看護師に人気のホワイト病院3選!

順位病院平均年収
1位東京大学医学部附属病院7,200,000円
2位慶應義塾大学病院6,800,000円
3位国立がん研究センター中央病院6,500,000円

上記の病院は、ほかの病院と比較しても給与水準が高く、福利厚生や研修制度も充実しています。

東京都内で働くのであれば、上記の病院がもっとも給料が高い場所といえるでしょう。

しかし、給料だけではなくキャリアアップや職場の雰囲気なども大切なため、自分に合っている病院を見つけることを優先させてください。

アドバイザー
東京大学医学部附属病院の求人を確認してみたいなら看護roo!に掲載されているので、登録してチェックしてみましょう。

東京大学医学部附属病院の求人

東京大学医学部附属病院の求人を見る

神奈川で看護師の給料が高い病院ランキング

【神奈川】看護師が働きやすい!人気のホワイト病院ランキング

順位病院平均年収
1位横浜市立大学附属市民総合医療センター6,500,000円
2位藤沢市民病院6,200,000円
3位神奈川県立がんセンター6,000,000円

神奈川県では、横浜市立大学附属市民総合医療センターがもっとも給料が高い病院であり、優れた技術や整った環境が魅力です。

また、ほかにも地域密着型の医療機関でありながら平均給与が高い病院や、がん治療に特化した専門的な病院など、神奈川県には豊富な病院がそろっています。

どれも専門的な知識やスキルを必要としますが、スキルアップもできるため給料が高くキャリアアップできる職場を探している看護師におすすめです。

アドバイザー
市民総合医療センターの求人を確認してみたいなら看護roo!に掲載されているので、登録してチェックしてみましょう。

市民総合医療センターの求人

市民総合医療センターの求人を見る

埼玉で看護師の給料が高い病院ランキング

埼玉で看護師の給料が高い病院ランキング

順位病院平均年収
1位さいたま医療センター6,800,000円
2位埼玉医科大学総合医療センター6,500,000円
3位東埼玉総合病院6,300,000円

さいたま医療センターは、埼玉県内で最も給料が高い病院ですが、ほかの病院も同じく給料が高いです。

どの病院も福利厚生が整っており、給料が高いだけではなくほかの魅力もあるため働きやすい環境が整っています。

しかし、人によっては何が魅力なのか異なるため、転職したい場合はさまざまな口コミサイトなどを参考にして決めることが大切です。

アドバイザー
さいたま市民医療センターの求人を確認してみたいなら看護roo!に情報の掲載されているので、登録してチェックしてみましょう。

さいたま市民医療センターの求人

さいたま市民医療センターの求人を見る

大阪で看護師の給料が高い病院ランキング

【大阪】看護師が働きやすい!人気のホワイト病院ランキング

順位病院平均年収
1位大阪市立総合医療センター6,900,000円
2位八尾市立病院6,600,000円
3位大阪大学医学部附属病院6,400,000円

大阪市立総合医療センターは、総合病院ではありますが急性期からリハビリまで幅広い診療科目を扱っているため教育研修制度の支援が充実している特徴があり、平均年収も690万円と比較的高い水準です。

また、ほかの病院も同様に教育制度が整っておりスキルアップがしやすい環境になっています。

教育制度が整っている病院は看護師にとってキャリアアップにしやすい職場のため、給料だけではなくほかの部分でも魅力があると考えてもよいです。

福岡で看護師の給料が高い病院ランキング

【福岡】給料が高い!看護師に人気のホワイト病院ランキング

順位病院平均年収
1位福岡市立こども病院6,800,000円
2位久留米大学病院6,500,000円
3位九州がんセンター6,300,000円

福岡市立こども病院は、小児専門病院であり、教育や研究、診療に力を入れており、福利厚生や教育制度も充実しています。

一方、久留米大学病院は、地域医療の拠点として機能している大きぼな病院であり、九州がんセンターとともに最先端の医療技術や研究に力をいれているのが特徴です。

福岡では、専門的な病院が多く存在しており、大規模な大学病院だから給料が高いわけではないところに注目してください。

\ すぐに給料が高い求人を紹介してもらう /今すぐおすすめ転職サイトを見る

給料が高い病院が見つかるおすすめ看護師転職サイト3選

転職活動に役立つのは、看護師専門の転職サイトです。

転職サイトは、どれも看護師・ナースの求人に特化しており、利用者満足度の高い人気サイトです。

アドバイザー

キャリアアドバイザーとの連絡手段は、メール・電話・LINEがメインで、対面でのやり取りはほとんどありません。非対面でいつでも気軽に相談できるのも、魅力的なポイントです。

1年目の看護師におすすめする転職サイト

→横スクロールできます
看護師転職サイトランキング利用料金最大の特徴/強み対応エリア求人数
1位.看護roo!
看護roo
公式サイトはこちら
無料・累計利用者数50万人以上
・履歴書の添削・面接対策、退職&年収アップ交渉
・年休130日以上や年収600万円以上の求人も豊富
全国約13.5万件
※雇用形態/勤務形態/職種別
2024年2月1日時点
2位.レバウェル看護
レバウェル看護公式サイトはこちら
無料・20代〜30代の看護師満足度No.1
・登録者だけが応募できる非公開求人あり
・離職率や職場の人間関係などの内部事情を把握している
全国14万件
3位.マイナビ看護師
マイナビ看護師
公式サイトはこちら
無料・美容クリニックの求人多数(夜勤なし+高給与)
 →施術やコスメが社割で安い!
・最短1週間で転職したい看護師におすすめ
全国4万件
※求人数は2023年12月1日に更新しており、記載の求人数は千の位を四捨五入で算出しており、記載求人数+非公開求人があります。

看護roo!|求人数業界トップクラス

看護roo!看護roo!」は、看護師のみんなが使っており「看護師転職サイトといえばコレ!」といえるほど鉄板の転職サイトです。

2024年1月時点で、累計利用者数50万人以上が登録しているほど人気な転職サイトで、高年収・日勤常勤・夜勤なし・休みが多いなど看護師が求めている理想の求人を多数取り扱っています。

LINEでコミュニケーションできるので、休憩時間にサクッと転職活動を進められて、働きながら新しい職場を見つけることができるのがポイントです。
案件数約135,000件
※雇用形態/勤務形態/職種別 2024年2月1日時点
最大の特徴看護師求人数トップクラス
 
  • 累計利用者数50万人以上
  • 求人数業界トップクラス
  • 理想の求人が見つかる

完全
無料
30秒で
いますぐ登録

リンク先:https://www.kango-roo.com/

☆10年以上の支援実績
☆20代や第二新卒にもおすすめ

レバウェル看護|業界最大級の看護師登録者数


レバウェル看護

レバウェル看護(旧:看護のお仕事」は、正看護師、准看護師、保健師、助産師のいずれかの資格をお持ちの方の転職・復職を無料で支援してくれる転職サイトです。

全国各地に支店もあるので、全国47都道府県どこでも利用できるのが特徴です。

はじめての転職で不安な看護師さんのためにも「24時間電話対応」を実施しており、最大限のサポートが充実!

親切なサポートがサポートが特徴で、累計年間登録者数は業界最大級の11万人を突破しました。
案件数142,265件(2024年2月)
最大の特徴看護師の転職の王道転職サイト
  • サービス満足度No.1
  • コンサルタントの対応満足度No.1
  • 友達に進めたいランキングNo.1

完全
無料
60秒で
いますぐ登録

リンク先:https://kango-oshigoto.jp/

☆24時間365日問い合わせOK
☆人間関係や残業などリアルを知れる

マイナビ看護師|夏の転職はチャンス!

マイナビ看護師マイナビ看護師」は、とにかく早く新しい職場を見つけたい看護師や最短1週間で転職したい看護師におすすめの転職サイトです。

「今の職場をすぐに辞めたい」「内定を持っているけど他の病院も見てみたい」「早めに決めて旅行に行きたいから1週間で内定をもらいたい」などの希望があればマイナビ看護師がピッタリです。

最短1週間で内定を獲得できる秘訣は以下を参考にしてください。
マイナビ看護師ですぐに転職が決まる理由
案件数50,754件+非公開求人(2024年2月)
最大の特徴1週間で転職先が見つかる
  • とにかく早く次の職場を決めたい
  • 即日面談&即日書類応募
  • スピード転職が可能

完全
無料
60秒で
いますぐ登録

リンク先:https://kango.mynavi.jp/

☆履歴書などのサポートあり
☆自分の強みがわかる診断機能あり

看護師の平均年収はどのくらい?

看護師の平均年収

看護師の平均年収について、以下2つを説明します。

  1. 看護師の平均年収は他職種よりも高い
  2. 看護師の年収の内訳

看護師は国家資格を必要とするため、ほかの職業と比較しても平均年収は高い傾向にあります。

年収の内訳やなぜ高いのかについて確認しましょう。

看護師の平均年収は他職種よりも高い

厚生労働省「令和3年賃金構造基本統計調査」によると、看護師の平均年収は498万6,200円とされており、ほかの専門職や事務職と比較しても高い給与とされています。

看護師の平均年収が高いのは、以下3つが理由です。

  1. 需要が高い
  2. 24時間体制の業務だから
  3. スキルアップすれば昇給するから

医療において看護師は非常に重要であり、高齢化社会が深刻化している日本では今後さらにニーズは深まります

また、24時間体制をとっている病院がほとんどのため夜勤により給料が高くなることも多く、ほかの職業とは異なる特殊な部分からも、看護師の給料は高いです。

看護師の年収の内訳

看護師の年収の内訳は、以下のとおりです。

基本給基本給は、看護師の年収の中心となる部分で、経験年数や勤務先によって異なります。また、一般的には、経験を積むことで基本給が上がることが多いです。
賞与賞与は、通常年2回(夏季・冬季)支給されるもので、業績や勤務評価に基づいて決定されます。賞与は年収に大きく影響するため、勤務先の賞与支給実績を把握することが重要です。
残業手当残業手当は、労働時間が所定労働時間を超えた場合に支給されます。看護師は24時間体制で働くことが多いため、残業手当が年収に大きく影響します。
休日手当休日手当は、休日に勤務した場合に支給される手当です。看護師は休日出勤が多い職種のため、休日手当も年収に大きく寄与します。
夜勤手当夜勤手当は、夜間(通常は22時~翌5時)に勤務した場合に支給される手当です。看護師は夜勤が一般的であり、夜勤手当が年収にプラスされます。
資格手当資格手当は、専門的な資格を持つ看護師に支給される手当です。たとえば、看護師以外に助産師や保健師の資格を持っている場合、資格手当が支給されることがあります。

人によって、持っているスキルはさまざまです。

そのため、自分が持っているスキルに合わせて年収も異なることを念頭に置いて、参考にしてください。

\ すぐに給料が高い求人を紹介してもらう /今すぐおすすめ転職サイトを見る

年収をあげたい!看護師の給料を上げる方法

看護師の給料を上げる方法

看護師の給料を上げる場合は、以下5つの方法があります。

  1. 管理職を目指す
  2. 資格を取得する
  3. 夜勤の回数を増やす
  4. 単発の仕事をする
  5. 基本給の高い施設へ転職する|50歳以上の看護師が働きやすい病院は?

看護師の給料は一般的に高いほうではありますが、自分自身の努力や職場によって大きく異なります

自分にあっている職場を見つけて、給料を上げていきましょう。

管理職を目指す

管理職を目指すと、キャリアアップができるだけではなく給与も高くなります

しかし、管理職になるためには一般的な看護スキルにともない、リーダーシップやコミュニケーション能力などのスキルも必要です。

また、管理職になった後も積極的に看護師研修に参加し、看護師としてのスキルアップをはかる必要があります。

管理職を目指す場合は、自分自身のスキルアップが必要となるため、今のうちからさまざまなスキルや知識を学ぶことが大切です。

資格を取得する

資格を取得することで、看護師としての給料が上がるだけではなくスキルアップも可能となります。

とくに、看護師は以下の資格を取得すべきです。

  1. 認定看護師
  2. 専門看護師
  3. 助産師

資格を取得することで、専門性が向上するだけではなくキャリアアップも容易となります。

自分自身の専門性を高めるためにも、資格取得は積極的におこないましょう。

特定能力を認証された専門看護師、認定看護師になるための必要なカリキュラムなどは以下の図を参考にしてください。

特定能力を認証された看護師、専門看護師、認定看護師の概要

引用:特定能力を認証された看護師、専門看護師、認定看護師の概要

特定能力を認証された看護師の認定条件
厚生労働大臣の実施する試験に合格する。
専門看護師の認定条件
6ヶ月以上の専門看護分野の実務研修と日本看護協会の実施する各専門看護分野の認定審査(書類審査、筆記試験)に合格する。(年1回)
認定看護師の認定条件
日本看護協会の実施する各認定看護分野の認定審査(筆記試験)に合格する。(年1回)

夜勤の回数を増やす

夜勤の回数を増やすことで給与を上げることはできますが、以下のデメリットもある点に注意です。

  1. ストレスがたまることもある
  2. 忙しいためワークライフバランスが崩れる
  3. 育児などが後回しになってしまう

夜勤は、仕事を多くこなすためスキルアップや給料が増える一方、働きすぎることで体調を崩す可能性もあります。

そのため、給料を増やすために夜勤を増やしてもよいですが、自分の身体と相談しながら増やすことを徹底してください。

体を壊してしまっては働くこともできないため、夜勤をする場合はワークライフバランスを考えて増やすようにしましょう。

単発の仕事をする

単発の仕事をすることで、臨時的に収入を増やすこともできますが以下の注意も必要です。

  1. 単発のため、労働条件が悪いこともある
  2. 単発だけの仕事ではスキルアップはできない

単発の仕事では柔軟に働くことができるため、追加収入も期待できます。

しかし、仕事の種類によっては過酷な労働環境の割には給与が低い可能性も高いです。

単発の仕事で稼ぐためには、労働条件などを細かくみることも必要となります。

\ すぐに給料が高い求人を紹介してもらう /今すぐおすすめ転職サイトを見る

基本給の高い施設へ転職する|50歳以上の看護師が働きやすい病院は?

たとえば、介護施設や保育所などの基本給の高い施設へ転職することで、給料を上げることは可能です。

しかし、基本給が高くとも50歳以上のベテラン看護師が転職できる病院はないのではないかと不安に思っている人もいるでしょう。

  • パートや短時間勤務など柔軟な働き方ができている
  • 年齢を重ねた看護師同士のコミュニケーションが良好

基本給が高いだけで上記のような施設があるわけではないため、給料と特徴を兼ね備えた病院を探すことが大切です。

関連記事

「看護師の仕事ってブラックなの?」「ブラックな病院の見分け方を教えてほしい」こんな悩みや疑問を抱えていませんか?この記事では、看護師の労働環境を解説するとともに、ブラックな病院の見分け方を紹介します。最後まで[…]

看護師はブラックすぎ?

まとめ|看護師高給ランキングを参考にして転職で年収アップを目指そう

看護師として働く上で、給料が高い病院を探すことは大切です。

この記事では、給料の高い病院や都道府県などについて紹介したため、年収を上げたい看護師は参考にしてください。

看護師が給料を上げるためには、資格を取得したり管理職を目指したりなど、自分自身のスキルアップも大切です。

専門的な病院で働き、多くのスキルを増やしていくことも給料を上げるためには必須となります。

ほかにも、企業への転職をするという選択肢もありますが、看護師を続けたいのであれば看護師として転職することがおすすめです。

まずは、自分自身のスキルアップを怠らずに、自分に適した病院を見つけていきましょう。

→横スクロールできます
看護師転職サイトランキング利用料金最大の特徴/強み対応エリア求人数
1位.看護roo!
看護roo
公式サイトはこちら
無料・累計利用者数50万人以上
・履歴書の添削・面接対策、退職&年収アップ交渉
・年休130日以上や年収600万円以上の求人も豊富
全国約13.5万件
※雇用形態/勤務形態/職種別
2024年2月1日時点
2位.レバウェル看護
レバウェル看護公式サイトはこちら
無料・20代〜30代の看護師満足度No.1
・登録者だけが応募できる非公開求人あり
・離職率や職場の人間関係などの内部事情を把握している
全国14万件
3位.マイナビ看護師
マイナビ看護師
公式サイトはこちら
無料・美容クリニックの求人多数(夜勤なし+高給与)
 →施術やコスメが社割で安い!
・最短1週間で転職したい看護師におすすめ
全国4万件
※求人数は2023年12月1日に更新しており、記載の求人数は千の位を四捨五入で算出しており、記載求人数+非公開求人があります。